簡単お助けハムカツ

Pocket

超簡単お助けレシピです。
ハムを切って衣を付けて揚げただけです (^_^;)
でも、これが簡単なわりに美味しいん!
そこそこボリュームもあって、塩分も控えめですが意外と塩味が効いてるので、そのまま食べれます。
作るときの衣もバッター液を使うので簡単です。

 

 

 

写真は材料の一人分の量です。

お皿は直径19cmです。

 

材 料  1人分 塩分 0.8g

薄切り4枚入りハム            2パック
パン粉            適量

< バッター液 >
* 小麦粉                                 70g
* 水                                     100g

 

 

 使っている材料と調味料     

〈日本ハム〉  減塩ロースハム (こちらの塩分は、0.2g~0.7gとなっていますので、あいだをとって塩分0.4gにしました。)

 

作り方

  1. バッター液を作ります。
  2. ハムを4枚重ねたまま一度に半分に切る。
  3. 切ったハムをバッター液に付けてパン粉をつける。
  4. 揚げ油は180度で、3分ほど揚げて出来上がりです。

 

 

ワンポイントアドバイス!

バッター液は、フライの時にはとても簡単で早く衣を作ることが出来るのでオススメです。
定番の小麦粉・卵・パン粉の順に衣を作ってもいいです。
バッター液は、ハムに小麦粉を付ける肯定を省いていますので、少しねっとりとさせています。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。