牛肉と白菜を使った減塩のすき焼き煮の作り方。調味料の量は?

牛肉と白菜を使った減塩のすき焼き煮の作り方。調味料の量は?
Pocket

減塩で作る牛肉と白菜のすき焼き煮

-1食 塩分1.5g-


ずっと減塩の「すき焼き」を作りたい!と思っていましたが、調味料の濃さ加減が全然わからずで、こんなことを考えるとめんどくさくなってしまい作れずにいました。
今回、やっと作る気になったのですが、いきなりは失敗すると思い、まずは牛肉と白菜ですき焼き風にしてみました。
 
結果、卵に付けて食べても大丈夫なくらいの濃さに仕上げることができ、おいしく食べることができました。
 
次は、豆腐や白ネギ、キノコ類も入れてしっかりとした「すき焼き」を目指します
 ( ー`дー´)キリッ
 

 

スポンサーリンク

 

 

牛肉と白菜を使った減塩のすき焼き煮の作り方。調味料の量は?写真は材料の一人分の量です。
器は 22cm X 15cm、深さ4cmです。

材 料   4人分 塩分1人1.5g 

 

牛肉     400g
白菜     1/3
             
 

< 調味料 > 
しょうゆ      大さじ2 (30ml)
                          (塩分 4.2g)
 
酒                  大さじ2 (15ml)

ほんだし      1g
                     (塩分 0.37g)

さとう    大さじ2.5

水      100ml

 

 

 

 

 

 使っている材料と調味料

 
このレシピで使用している塩分の入った調味料を紹介します。
この調味料を使う事で、このレシピの塩分摂取量となります。
参考にしてみて下さい。

 

 

商品の塩分
大さじ1 (15ml) あたり 2.1g

 

 

 

商品の塩分
1g あたり   0.37g   

 

 

作り方

 

1.白菜は、食べやすい大きさにカットします。


2.フライパンに調味料をすべて入れて火にかけます。

フライパンに調味料を入れて加熱


3.牛肉をフライパンの中に入れて火が通るまで煮ます。

牛肉をフライパンの中に入れて火を通す

 


4.牛肉に火が通ったら、端に寄せて白菜を入れます。

牛肉を煮たら白菜を入れる

 


5.蓋をして、5分ほど煮ます。
 途中で白菜を上下に入れ替えると、まんべんなく白菜に火が通ります。

蓋をして5分煮る

 


6.白菜に火が通れば出来上がり。

白菜を煮て出来上がり

 

 

    あと一品、おひたしはどうですか?
 【減塩レシピ】ちょっぴり甘め!ほうれん草の胡麻和え

 

 

 

ワンポイントアドバイス

  • 調味料の所に記載しています水の量は、白菜から出てくる水分を考えて決めました。もし、白菜が少ないようであれば様子を見て少し水を足すこともできます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

  • お役立ち情報

私が定番で使っている調味料は、さほど珍しくもありませんが、たまに置いていなかったり、売り切れていたり、はたまた商品が排除されていたりします。
もう、そんな時は本当に残念でなりません。

そこで思いついたのがネットスーパー!
いくつか探してみて、商品の品揃えが多かったのがイトーヨーカドーネットスーパーです。
品揃えが多いと一度に購入もできるし、ついでにお米やビールの重たいものまで配達してもらえるこの便利さ!

そして、なによりも調味料を探すストレスが減ります。

さらに、嬉しい事にここのプライベートブランドの調味料で塩分の少ない商品もありました。こちらのプライベートブランドの調味料を使っても塩分摂取量が変わらないので、お好きな方を選んでね。

-商品-
セブンプレミアム 味付けポン酢 大さじ1 (15ml) 塩分1.1g
セブンプレミアム 昆布だしつゆ 大さじ1 (15ml) 塩分1.1g

 

イトーヨーカドーネットスーパーの商品を見てみる

※ 見学することも出来ます!
  上の表記をクリックすると、一番下に 「ネットスーパートップページへ >」 のボタンがあり、それをクリックすると右端の下の方に「見学される方はこちら」のボタンがあります。
取り扱っている食品などがリアルに見れるので、どんな感じなのかがわかってとっても参考になりますよ!
まずは、見学してみてね (^^♪

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。