【減塩レシピ】 カリっとファっと甘酢の肉団子

【減塩レシピ】 カリっとファっと甘酢の肉団子

-1食 塩分1.2g-


表面は、カリっと!
中は、ファ~っと!
減塩の甘酢で肉団子を作ってみました。

ひき肉約350gで約22個ほど出来ました。
塩コショウはしていません。
出来上がる個数は、1個あたりの大きさで違ってきますが、下記の写真でゴルフボールほどの大きさのを揚げました。

甘酢ですが、揚げた肉団子を2分ぐらい絡ませると、ファッとした食感になります。
もう一つは、甘酢を先に2分ほど煮立たせて水分を飛ばしてタレを濃くしてから、揚げた肉団子を入れてさっと絡ませると、カリッとした食感が味わえます。
お好みでどうぞ!

作り方の方には、揚げた肉団子を先に入れて絡ませる方法を紹介しています。

 

スポンサーリンク

【減塩レシピ】 カリっとファっと甘酢の肉団子        写真は材料の一人分の量です。
                   お皿は直径16cmです。

 

 
 

-材 料-  2人分 塩分1人1.2g


ひき肉                    約 350g
玉ねぎ            1/4
卵              1個

< 甘酢の調味料 > 
* 減塩しょうゆ         大さじ2 (30ml)
                                        塩分 2.4g
* 酢                        大さじ2 (30ml)
* 酒          大さじ2 (30ml)  
* さとう                  大さじ2 1/2
 
   片栗粉・水 (水で溶いておく)  大さじ1

 

 

使っている材料と調味料

このレシピで使用している塩分の入った調味料を紹介します。
この調味料を使う事で、このレシピの塩分摂取量となります。
参考にしてみて下さい。
 
 

  • ー 塩 分 ー
    15ml(大さじ1)あたり 1.2g
    100mlあたり       8g

 

 

 

 
 

-作り方-  

 

  1. 玉ねぎをみじん切りにして、卵、ひき肉を混ぜる。
  2. 1をゴルフボールぐらいの大きさで丸める。
  3. 揚げ油160℃で5分ほど揚げる。
  4. 甘酢の調味料を合わせて肉団子が全部入るくらいのフライパンで甘酢の砂糖が溶けるまで火を通す。
  5. 甘酢に先ほど揚げた肉団子を全部入れて、2分ほど甘酢に絡ませる。
  6. 最後に水で溶いておいた片栗粉でとろみをつけて出来上がり。

 

 
 

ワンポイントアドバイス

  • 甘酢あんは、甘酢を作った後、揚げたての肉団子を甘酢に入れて軽く絡ませるように煮ると、甘酢に肉団子のダシが加わりおいしくなります。
    そして、絡ませていくあいだに甘酢の水分が少し飛び、味が濃くなるので減塩でもしっかりした味になります。
    ここでの、水分の飛ばし加減と片栗粉の入れる量に注意してくださいね。
    煮詰めすぎや、とろみをつけすぎるとあんの量が減って肉団子が絡まりにくくなります。
  • 甘酢あんを先に煮詰める時は、先にとろみをつけてから揚げた肉団子を入れて下さい。

 

スポンサーリンク

 

 

狒費
 

コメントは受け付けていません。