減塩なのに ご飯がすすむ満腹レシピ 【豚肉とピーマンの炒め物】

Pocket

 

スポンサーリンク

 

豚肉とピーマンの炒め物

 作り方はいたって簡単!
豚肉とピーマンを炒めるだけ、味付けも醤油のみ。
ですが、これがご飯のおかずにぴったりなんです。

 私は、これを下記分量の3倍ほどの量を一気に作って1人分、または0.5人分ずつラップに包み冷凍します。
忙しいときや、0.5人分のものはお弁当に入れたりして利用しています。

 

 

 

写真は材料の一人分の量です。
                           お皿は直径20cmです。

 

【材 料】2人分 塩分1人 1.4g

豚肉            200g
ピーマン          4個
 

< 調味料 > 
*しょうゆ               大さじ1強 (20ml)
                                         塩分 2.8g
 

油        適量

 

 

 使っている材料と調味料 

 〈キッコーマン〉  まろやか丸大豆しょうゆ

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

【 作り方 】

  1. ピーマンを細切りに切る。
  2. フライパンに油をひき、豚肉を炒め八分ほど火が通ったらピーマンを豚肉の下に敷くようにして置いてしばらく蒸すように炒める。
  3. 肉とピーマンに火が通ったら弱火にする。
    フライパンの熱が下がったら、醤油を豚肉にまんべんなくかかるように少しずつ直接かける。
  4. 最後に全体を強火でさっと炒めて出来上がり。    

 

 

 ワンポイントアドバイス

 豚肉を炒める時に 肉は八分ほど炒めたらピーマンを下に敷いて 豚肉を上に乗せ広げてピーマンを蒸らすようにしばらく焼くと その間に豚肉にも火が通って肉も硬くなりにくいです。

 豚肉に醤油を掛けるのですが、少しずつ肉に満遍なく醤油をかけて下さい。
そうすると、醤油が少なくてもしっかりした味が出せます。

くれぐれもフライパンの火は弱火で行ってくださいね。
ピーマンに醤油をかけなくても大丈夫です!

 

 

 

  • お役立ち情報

私が定番で使っている調味料は、さほど珍しくもありませんが、たまに置いていなかったり、売り切れていたり、はたまた商品が排除されていたりします。
もう、そんな時は本当に残念でなりません。

そこで思いついたのがネットスーパー!
いくつか探してみて、商品の品揃えが多かったのがイトーヨーカドーネットスーパーです。
品揃えが多いと一度に購入もできるし、ついでにお米やビールの重たいものまで配達してもらえるこの便利さ!

そして、なによりも調味料を探すストレスが減ります。

さらに、嬉しい事にここのプライベートブランドの調味料で塩分の少ない商品もありました。こちらのプライベートブランドの調味料を使っても塩分摂取量が変わらないので、お好きな方を選んでね。

-商品-
セブンプレミアム 味付けポン酢 大さじ1 (15ml) 塩分1.1g
セブンプレミアム 昆布だしつゆ 大さじ1 (15ml) 塩分1.1g

 

イトーヨーカドーネットスーパーの商品を見てみる

※ 見学することも出来ます!
  上の表記をクリックすると、一番下に 「ネットスーパートップページへ >」 のボタンがあり、それをクリックすると右端の下の方に「見学される方はこちら」のボタンがあります。
取り扱っている食品などがリアルに見れるので、どんな感じなのかがわかってとっても参考になりますよ!
まずは、見学してみてね (^^♪

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。