減塩でもおなか一杯になれる!まんぷくドライカレー

減塩でもおなか一杯になれる!まんぷくドライカレー

【減塩レシピ】まんぷくドライカレー

-1人分 塩分1.4g-


我が息子は辛いのが苦手なので、このドライカレーも辛さ控えめにしてあります。

 

作り方は、とにかくみじん切り、みじん切り、みじんぎり・・・
ドライカレーって作る工程は簡単ですが、それまでの作業が大変です。

 

先日、テレビの通販で何気に「フィリップス マルチチョッパー ホワイト」 の宣伝をしてました。あのフードーカッターがすごく気になります。
手で回すフードカッターは持っていますが、野菜の繊維がぼろぼろになって 食感もなくなり使用するのをやめました。

そして、洗い物が増える。でもこれは、新しいものを買っても同じことで・・・(そこが一番の悩みどころです。)
買うまでには至っていませんが、購入した際には報告できればと思っています。

 

スポンサーリンク

 

 

 

減塩でもおなか一杯になれる!まんぷくドライカレー写真は材料の一人分の量です。
                           お皿は直径23cmです。

 

材料  4人分 塩分1人 1.4g

合びきミンチ                   600g
たまねぎ(中)        1個
なす            1本
人参            1本
ピーマン          3個
にんにく         2かけ
しょうが         1かけ
 

< 調味料 > 
ウスターソース        大さじ4 (60ml)
                                    塩分 5.6g
カレー粉                 大さじ4
砂糖                     大さじ1

油  適量

 

 

 

 

使っている材料と調味料

 
このレシピで使用している塩分の入った調味料を紹介します。
この調味料を使う事で、このレシピの塩分摂取量となります。
参考にしてみて下さい。

 

 

 

作り方

  1. 玉ねぎ、なす、人参、ピーマン、にんにく、しょうが をみじん切りにする。
  2. フライパンに油をひき、玉ねぎ、人参、ピーマンの順に炒め お皿に取っておく。
  3. 新たにフライパンに油をひき、にんにくとしょうがを炒めた後、ミンチを入れて少し肉に火が通った所に砂糖を入れる。
  4. ミンチに火が通ったら、なすを入れてミンチから出た脂を吸わせながら炒め、2.で炒めた野菜も入れて混ぜ合わせる。
  5. ミンチと野菜が混ぜ合わさったら、カレー粉を入れて混ぜ、ウスターソースを最後に入れて水分がなくなるまで炒めて出来上がり。

 

 

 

    こちらもお腹いっぱい食べれます!
【減塩レシピ】 がっつり食べる!大盛りオムライス

 

 
 

ワンポイントアドバイス

  •  辛さの調整は、カレー粉でして下さい。(カレー粉には塩分がありません。)
  • 余った時や多めに作って、お弁当にも利用しています。(残りは分けて1食ずつ冷凍します。)
    *平たいお弁当箱にご飯を詰めて上にまんべんなく、ドライカレーを敷き詰めます。
    *大さじ1のドライカレーと卵1個でオムレツを作ってお弁当のおかずに。
    *春巻きやギョーザの皮に包んで揚げてお弁当のおかずに。(春巻き、ギョーザの皮には塩分がありますので注意して下さい。)

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。