大盛りの牛丼を減塩作ってみた。味は?調味料の量は?

大盛りの牛丼を減塩作ってみた。味は?調味料の量は?

スポンサーリンク

【減塩レシピ】大盛りの牛丼

-2人分 塩分2.4g-


吉野家の牛丼に近づけるか・・・
さすがに無理でした。
味はギリギリの薄口です。

 

でも、
我が家は、ご飯の量が多いのでおつゆの量もたくさんいりますが、ご飯の量に合わせてレシピからの水の量を減らすと味も濃くなっておいしくなります。
こちらのレシピの量は、MAXと考えて下さい。

 

下記の写真の器は、直径13cで深さ7cmもあります。
これ、なかなかの量です!
たくさん召し上がれ (^^♪

 

大盛りの牛丼を減塩作ってみた。味は?調味料の量は?

写真は一人分の量です。
器の直径13cm深さ7cmです。

                        

 

材料 3人分 塩分1人2.3g

牛のこまぎれ                      300g
玉ねぎ           小1個
しょうが          1かけ
 

< 調味料 > 
* しょうゆ                 大さじ3 (45ml)
                                      塩分 6.3g
* お酒                    大さじ2.5 (37ml)
* みりん              大さじ1.6g(25ml)
* さとう                              大さじ2
* 水                                     260ml
* 粉末だしの素               1.5g
                塩分0.6g
 *をすべて合わせておく

 

 

使っている材料と調味料

 
このレシピで使用している塩分の入った調味料を紹介します。
この調味料を使う事で、このレシピの塩分摂取量となります。
参考にしてみて下さい。

 

 

商品の塩分
大さじ1 (15ml) あたり 2.1g

 

 

 

商品の塩分
1g あたり  0.37g  

 

 

作り方

  1. しょうがをすりおろしておく。
  2. 玉ねぎは薄切りに切っておく。
  3. 調味料と玉ねぎを鍋に入れて蓋をして5分ほど煮ます。
  4. 3.に肉としょうがを入れて蓋をして弱火で15分煮て出来上がり。

 

 

ワンポイントアドバイス

  • レシピ通りで仕上げるとおつゆが約一人分が100mlほどです。
    ご飯の量が多いので薄味ですが、ご飯の量を減らしてもう少し煮詰めるとつゆが濃くなり味がしっかり出ておいしいです。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。