【減塩レシピ】 茹でて和えるだけ簡単副菜!オクラのおかか和え

【減塩レシピ】 茹でて和えるだけ簡単副菜!オクラのおかか和え

-1食 塩分0.5g-


お弁当用によく作る一品です。
写真の分量は、出来上がりの半分です。

お弁当には、出来上がりの3分の1を入れます。塩分は0.5gです。
オクラを10本使って塩分1.4gです。

オクラを和える時は、茹でたら先にオクラへしょうゆをかけて下さい。
かつお節と同時にしょうゆをかけると、かつお節がしょうゆを吸ってしまいオクラに味が付きませんので食べる時になんだか味がぼやけてしまいます。

 

【減塩レシピ】 茹でて和えるだけ簡単副菜!オクラのおかか和え写真は材料の半分です。                           
 器は直径14cmです。

 

-材 料-  3人分 塩分1人0.5g

オクラ           10本
かつお節          1パック

< 調味料 > 
 (普通)しょうゆ     小2(10ml)
               塩分1.4g

 

 

 

使っている材料と調味料

このレシピで使用している塩分の入った調味料を紹介します。
この調味料を使う事で、このレシピの塩分摂取量となります。
参考にしてみて下さい。
 
 
[ad#ka-03]
  • ー 塩 分 ー
    15ml(大さじ1)あたり 2.1g
    100mlあたり       14g

 

 

 

-作り方-

  1. 塩でオクラの産毛をとる。
  2. オクラを茹でて切る。
  3. まず、オクラにしょうゆをかけ混ぜる。
  4. 最後にかつお節を入れて混ぜ合わせる。

 

 
 
 

ワンポイントアドバイス

  • オクラを茹でた後まず、しょうゆをかけてオクラに味がつくようにします。
    その後に、かつお節を混ぜると全体に味が付きます。

 

[ad#ad-naka]

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。