減塩のお弁当で何詰める?毎回入れちゃう!玉子1個で作るだし入り卵焼き

減塩レシピのお弁当。だし入り卵焼き
Pocket

-1食 塩分0.3g-


お弁当用の1人分です。

だしは、『鎌田のだし醤油』を使いました。
玉子を1個だけ使うので、焼き方にポイントがあります。

数人分を作るときは、たまごの個数に対してだし醤油を増やして、通常つくる卵焼きの要領で作っても大丈夫です。

本来の出し巻きは、水も入れたりして作るので難しいですが、朝からそんな事はしてれません!
なので、普通の卵焼きにだし醤油を入れただけの簡単なものにしました。

 

スポンサーリンク

 
 
 
 
 
 
 
減塩のお弁当で何詰める?毎回入れちゃう!玉子1個で作るだし入り卵焼き
写真は材料の一人分の量です。
お皿は11.5cm x 11.5cmです。
 

-材 料-  1人分 塩分0.3g

玉子         1個
だし醤油      4ml
                   (塩分0.3g)

 

 

使っている材料と調味料

このレシピで使用している塩分の入った調味料を紹介します。
この調味料を使う事で、このレシピの塩分摂取量となります。
参考にしてみて下さい。
 
 
 

  • ー 塩 分 ー
    15g(大さじ1)あたり    1.3g 
    100gあたり        7.9g

 

 

-作り方-  

1.玉子とだし醤油を入れて混ぜ合せて、フライパンに流し込む。

玉子とだし醤油を入れて混ぜ合せて、フライパンに流し込む。

 


2.全体に軽く混ぜる。

全体に軽く混ぜる。

 


3.どちらかに寄せて端に付けるようにして焼く。少しずつ形を整えていく。

どちらかに寄せて端に付けるようにして焼く。少しずつ形を整えていく。

 


4.反対も同様に寄せて端で焼き付ける。 少しずつ形を整えていく。

反対も同様に寄せて端で焼き付ける。 少しずつ形を整えていく。

 


5.ひっくり返して、しっかりと形付ける。

ひっくり返して、しっかりと形付ける。

 


6.両脇をしっかり焼き付けて出来上がり。

両脇をしっかり焼き付けて出来上がり。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ワンポイントアドバイス

  • 1人分なので、玉子量が少ない為火の通りが早いので気をつけて下さい。
  • 玉子をまとめたら、両脇の鉄板の淵を利用して焼付けます。
    すると、形がつくられてきます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

狒費

コメントは受け付けていません。