減塩で食べる!サクサク美味しい、れんこんのはさみ揚げレシピ

減塩で食べる!サクサク美味しい、れんこんのはさみ揚げレシピ

 

-1食 塩分1.3g-


れんこんのはさみ揚げ自体には、塩分がありませんので、はさみ揚げに付ける調味料によって塩分が違ってきます。

私のおすすめは、普通に『お塩』をつけて食べてもいいのですが、
 〈KAMADA〉   低塩だし醤油(塩分1.3g)がおすすめです。
このだし醤油は、うすめて天つゆにしてもおいしいです。

その他に、はさみ揚げに付けておいしいのが、お塩にカレー粉を混ぜて食べるのもおいしいです。お弁当に入れる時は、れんこんのはさみ揚げを全体にまぶして入れています。

お塩は、面倒ですが摂取できる塩分量を量って下さいね。

 

[ad#ad-kiji-1]

減塩で食べる!サクサク美味しい、れんこんのはさみ揚げレシピ写真は材料の一人分の量です。
                           お皿は直径19cmです。

 

 
 

-材 料-  3人分 塩分1人0.0g

れんこん                        500g
鶏ミンチ                    500g
ねぎ             適量
小麦粉           
適量
卵              1個
片栗粉 (ひき肉がやわらかい時使用)

 

 

 

使っている材料と調味料

このレシピで使用している塩分の入った調味料を紹介します。
この調味料を使う事で、このレシピの塩分摂取量となります。
参考にしてみて下さい。
 
 
[ad#ka-09] 

  • ー 塩 分 ー
    15g(大さじ1)あたり    1.3g 
    100gあたり        7.9g

 

 

[ad#ka-06] 

  • ー 塩 分 ー
    1gあたり    0.7g

 

 

 

 

 

-作り方- 

 

  1. れんこんを3mm~4mmに輪切りにして、酢水に浸けた後 水を切っておきます。
  2. 鶏ミンチと卵を入れて混ぜ合わせ、青ねぎを足して混ぜ合わせます。この時に種が柔らかければ片栗粉で調整して下さい。
  3. 2.を適量取ってれんこんで挟み、小麦粉を全体に付けて170度の油で4分揚げたら出来上がりです。
  4. あとは、だし醤油、塩のみ、塩とカレー粉など、お好みで付けて食べて下さい。

 

 
 

ワンポイントアドバイス

  • れんこんのはさみ揚げ自体には、塩分がありませんのではさみ揚げに使う調味料によって塩分が違ってきます。
    だし醤油   塩分 1.3g(大さじ1)
    塩のみ    塩分 0.7g(1g)
    塩とカレー粉 塩分 0.7g(1g) カレー粉はお好みの量でいいですが、まずは、1対1でお味見を!
  • ~ 鶏ミンチが余ったら! ~
    丸めて小麦粉を付けて揚げて食べたら意外と美味しかったです!

 

 

 

[ad#ad-naka]

コメントは受け付けていません。