減塩の牛しぐれ煮レシピ!ごぼうとしめじを足してボリュームUPのおかずに大変身!

減塩の牛しぐれ煮
Pocket

牛肉とごぼうとしめじを使った、減塩しぐれ煮の作り方

-1食 塩分1.1g-


甘辛く煮付けた牛しぐれ煮は、ご飯が進む一品です。
 
でも、これだけだとご飯のお供になってしまいます。夕食のおかずとしては、量が少ないのでごぼうとしめじをプラスしてボリュームを出しました。
 
ごぼうの調理ですが、「ささがき」などのちょっと面倒くさい工程を私は、はぶいていますので簡単に早く仕上げることが出来ます。
下記のワンポイントアドバイスで紹介しています。
 
 
ごぼうの歯ごたえとしめじのボリュームで満足のいく晩御飯のおかずができあがりました。
 
次の日のお弁当にもピッタリですので作ってみて下さいね。

 

スポンサーリンク

 

 

減塩の牛しぐれ煮レシピ写真は材料の一人分の量です。
お皿は直径20cmです。

材 料   4人分 塩分1人1.1g 

 

牛肉     400g
ごぼう    1本
しめじ    1パック
しょうが   ひとかけ
             
 

< 調味料 > 
*しょうゆ      大さじ2 (30ml)
                          (塩分 4.2g)
 
*酒                  大1 1/2 (22.5ml)
*調味料を合わせておく

ほんだし      1g
                     (塩分 0.37g)
さとう    大さじ1 1/2

 

 

 

 

 使っている材料と調味料

 
このレシピで使用している塩分の入った調味料を紹介します。
この調味料を使う事で、このレシピの塩分摂取量となります。
参考にしてみて下さい。

 

 

商品の塩分
大さじ1 (15ml) あたり 2.1g

 

 

 

商品の塩分
1g あたり   0.37g   

 

 

作り方

 

1.しめじは石づきをカットして小房に分けておく。


2.しょうがは、千切りにします。


3.ごぼうをカットします。
写真のようにカットすると、ささがきをするよりも早いです。

ごぼうをカットする

 


4.ごぼうを油大さじ1で炒めて、容器に移しておきます。

ごぼうを炒める

 


5.ごぼうを炒めたフライパンに、油大さじ1を入れて、しょうがの千切りと牛肉を入れて炒めます。

フライパンに生姜の千切りと牛肉を入れて炒める

 


6.牛肉に火が通ると、しめじとごぼうを入れて全体に軽く炒め、調味料を入れて煮汁がなくなるまで炒めて出来上がり。

 

炒めた牛肉にしめじとごぼうを入れて炒め、最後に調味料を入れて炒める

 


 

 

 

ワンポイントアドバイス

  • ごぼうの細切りごぼうは、「ささがき」にすると口当たりも良くて美味しいのですが、「ささがき」にするのがとても時間がかかるし面倒くさい。
    そこで、ごぼうを縦半分にカットしてから、斜めの千切りにしてみると、ごぼうのシャキシャキした食感と歯ごたえがでて、美味しく出来上がりました。
    顎も鍛えられるので、一石二鳥です!
    ごぼうは、一番先に炒めて火を通しておいてね。

                                       

    ささがき
    ごぼうりのささがき

    野菜の切り方で、ごぼうを鉛筆を削るように薄く細長く削る切り方の事をいいます。
    薄く削るので、味も染み込みやすく口当たりが柔らかいです。

     

  • ごぼうは、アク抜きの為の水に浸しますが、私はしません。
    水に浸すとアク抜きができますが、栄養も逃げてしまいます。
    色は変わりますが醤油での味付けなのでわからないので大丈夫です。

 

 

 

 

減塩のお弁当

減塩の牛ごぼうのしぐれ煮弁当 塩分1.0g

 

減塩の牛ごぼうのしぐれ煮弁当 牛ごぼうのしぐれ煮 100g (塩分1.0g) 
 ご飯        450g
 

 

※お弁当の容量は、810ml を使っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

  • お役立ち情報

私が定番で使っている調味料は、さほど珍しくもありませんが、たまに置いていなかったり、売り切れていたり、はたまた商品が排除されていたりします。
もう、そんな時は本当に残念でなりません。

そこで思いついたのがネットスーパー!
いくつか探してみて、商品の品揃えが多かったのがイトーヨーカドーネットスーパーです。
品揃えが多いと一度に購入もできるし、ついでにお米やビールの重たいものまで配達してもらえるこの便利さ!

そして、なによりも調味料を探すストレスが減ります。

さらに、嬉しい事にここのプライベートブランドの調味料で塩分の少ない商品もありました。こちらのプライベートブランドの調味料を使っても塩分摂取量が変わらないので、お好きな方を選んでね。

-商品-
セブンプレミアム 味付けポン酢 大さじ1 (15ml) 塩分1.1g
セブンプレミアム 昆布だしつゆ 大さじ1 (15ml) 塩分1.1g

 

イトーヨーカドーネットスーパーの商品を見てみる

※ 見学することも出来ます!
  上の表記をクリックすると、一番下に 「ネットスーパートップページへ >」 のボタンがあり、それをクリックすると右端の下の方に「見学される方はこちら」のボタンがあります。
取り扱っている食品などがリアルに見れるので、どんな感じなのかがわかってとっても参考になりますよ!
まずは、見学してみてね (^^♪

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。