【減塩レシピ】市販のダッカルビの素でも減塩できる。材料を増やしボリュームのあるおかずに変身!

モランボン「鶏カルビ」の素でボリュームのあるおかず
Pocket

モランボン「鶏カルビ」の素は減塩だった?!

-1食 塩分1.9g-


 
モランボンから出てる「鶏カルビ」の素は、塩分表示を見ると1袋5.7g( 3人分 )でした。
( 4人分にすると1食の塩分は1.4gです )
 
 
モランボン「鶏カルビ」減塩レシピ
モランボン「鶏カルビ」裏面。減塩レシピ
 
    モランボン「鶏カルビ」塩分表示
 
 
まず基本通りに袋の裏に記載されている材料例で作り、3人で食べましたがボリュームがありません。
味付けがこの量では濃いものだったので、まだ材料が足せると思い材料の量を増やして作ることにしました。

-基本材料例-    -増やした量-        
 鶏肉 250g      →  500g
 野菜 200g      →  キャベツ 1/4
           玉ネギ  半分
           人参   50g

 
 
塩分は、材料が増えても変わりませんので、1パック5.7g( 3人分 )で1人分1.9gの塩分です。
 
 
 

 

スポンサーリンク

 

 

モランボン「鶏カルビ」の素でボリュームのあるおかず写真は材料の3人分で割った一人分の量です。
 お皿は 20cm x 20cmです。

材 料   1人分 塩分1.9g 

 

モランボン「鶏カルビ」の素  1袋
鶏肉     500g

-お好みの野菜-
キャベツ   1/4
玉ネギ    半分
人参     50g
これくらいの量を入れても
タレの濃さも極端に薄まらずにボリュームがでます。

 

 

 

 使っている材料と調味料

 
このレシピで使用している食品です。
この食品を使う事で、このレシピの塩分摂取量となります。
参考にしてみて下さい。

 

【商品の塩分】 1袋 5.7g

 

 

作り方

 

1.基本、本品の裏側に書いている通りの作り方ですが、人参の火の通りが悪いので、
まずは、人参をカットしてレンジで1分、火を通します。

人参をカットしてレンジで1分、火を通します。
   


2.フライパンにごま油を入れ、鶏肉を入れて炒めます。

フライパンにごま油を入れ、鶏肉を入れて炒めます。

 


3.鶏肉に焼き目が付いたら「炒め用トック」と野菜を加え、トックが柔らかくなるまで炒める。

 


4.材料に火が通ったら「合わせ調味料」を加えます。
   

材料に火が通ったら「合わせ調味料」を加え、軽く炒め合わせたら出来上がり。

 


5.タレを軽く炒め合わせたら出来上がり。

モランボン「鶏カルビ」の出来上がり。

 

 

 

ワンポイントアドバイス

  • 鶏肉を最初に片面を焼き、裏返したタイミングでトックを鶏肉の横に並べます。
    鍋肌に直接トックを並べてしばらく放置するとトックに火が通りやすいです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。